大久野島へ行って

家族で旅行に行った記事を書きましたがいろいろ思った事があったので記入しておきます。

 

まず、人が多かった。

祝日なので仕方ありませんが、次回行く時は平日の時が良いかもしれません。

(自分の仕事は平日休みの為、妻も休みが合えば可能です)

人が少ない時であればウサギももっと人間に寄ってくると思います。

子供が喜ぶのであれば少ない方がより良いと思います。

 

餌は十分に用意しておく。現地でも売っていると思います。

うちは比較的多く持って行っており余裕がありましたが、少ないとあまり楽しめないかもしれません。

持って行った物は人参とサツマイモがメインです。現地ではキャベツなんかも落ちていました。意外にウサギの食いつきが良かったのがサツマイモです。おそらく甘みがあるのでウサギも気に入ったのでしょう。

棒状にカットして与えていましたが、口に持っていくと歯でカリカリしつつグイっと奪い取っていきます。

そう奪い取っていくのです。表現は悪いですが本当にそんな感じです。

可愛い見た目に反して、そこは感じ悪〜って初めは思いますがそれはそれで面白くなっていきます。すべてのウサギが同じように奪い取っていくので滑稽です。

 

次に移動手段と距離

うちは子供用バイクを持参で参加し、補助をするので一緒に走ったりしましたが、レンタルサイクルもあるようです。(何年か前に行った時は自転車にて島を回りました。)

距離は狭くなく広くなく島を一周するには個人的に丁度良い広さだったと思います。

ただし、後から聞いた話なのですが、回る方向が本当はあるようで、もしかしたらうちは逆走していた可能性がありました。行かれる方は現地でご確認ください。

 

食事について

バイキング形式でいろいろ楽しめます

自分も夕食も満足できるぐらい食べ、朝食もいつも以上に食べれたと思います。

個人的には夕食のステーキが良かったです。

季節の食べ物が出される事もあるようです。

 

お風呂や客室については休暇村なので微妙な感じです。

お風呂は銭湯のような感じでした。

夏場には外にプールがあり楽しめるようです。

回りは海なので釣りを楽しんだり、キャンプをしている人もいました。

比較的宿泊金額は高いかもしれませんが、子供が楽しむ、思い出作りの為には最高の環境だと思います。

 

個人的にまた行きたいと思える場所ですしね。

ただ、帰りは疲れます…。

これは仕方ないですが、現地から遠いと移動で疲れますね。

帰宅したらドッと疲れがきます。

年齢のせいもあるかもしれませんね。

2018年10月追記

こちらで大久野島を検索するとホテル等詳細が見れます。



日本最大級の楽天トラベル

コメント

トップへ戻る