NBA 注目ルーキー

まだまだ気が早いですが、NBA来シーズン注目ルーキーについてです。

個人的に注目したい選手が3名いまして、ルカ・ドンチッチ トレイ・ヤング そしてニックスから9位で指名された ケビン・ノックス の3選手。

なかでも個人的に注目しているのがケビン・ノックス。

ケビン・ノックス
大学:ケンタッキー大
学年:フレッシュマン
ポジション:SF/PF
身長:202.6cm
体重:94.8kg
ウイングスパン:213.4cm

身体つきはまあまあですが、サマーリーグでの活躍で注目しています。

外からの3P 豪快なダンク(ゴールに振り回されるような体の使い方)に魅了されました。

ドラフト当日はニックス恒例になってしまったブーイングの嵐。

※ニックスはブーイングした選手の方が後々活躍するジンクスができているらしく、歓迎したい選手でもわざとブーイングしたり、子供でもなんでこんな選手を指名したんだ?みたいな感じで演技をするみたいです。ブーイングしたら活躍するといった都会ならではの歓迎する儀式のようですね。(実際ポルジンギスの時が本気のブーイングでまさかの活躍となったのでここから始まったのかと思います。)

動きを見ていると、初速はそこまでではないですが、レブロンを彷彿とさせるような動き(中も外も上手)が見られ、今の若手で言うと豪快なジェイソン・テイタムのような選手に見れました。

ニックスはポルジンギスが怪我で離脱しているので、うまくいけばかなりの活躍ができるのではないでしょうか?

個人的にはチーム事情もあり、個人スタッツはかなりの物になると思っており、勝率はともかくルーキーオブザイヤーを獲得できるのではないかと思っています。

ルカ・ドンチッチについてはサマーリーグに出ていないので不明ですが、こちらもなかなかの実力者なので面白いと思いますが、もう一人注目のトレイ・ヤング。

この選手はステファン・カリーのような遠くからの3Pを決めたり、するどいドライブからのアシストができたりとこちらも見ていて興奮するような選手です。

チームがアトランタホークスなので、こちらもかなりのスタッツを残せそうな気がします。ただし、かなり波があるような印象です。

昨日25P 12R 11A したかと思えば、 今日は10P 2R 2A みたいな感じの印象かな。ルックスも少々老けた感じでシブい選手です。

この選手は何をするかドキドキするような選手なので目が離せません。

以上が個人的なルーキー注目選手です。

弱体しているチームに新しい風が入ってきそうなので、これからの活躍が見ものです。

コメント

トップへ戻る