遅すぎた スニーカー(バッシュ)の加水分解対策

先日某サイトにて AIR JORDAN の出品を行いました。

10年以上前に購入し、1度も履かず保存していましたが、手入れもほとんど行わず・・・。

半年ぐらい前に見た時は何ともありませんでしたが、出品前に見て見ると、完全に両サイドが割れてきているではないか!

これが加水分解か・・・。

ネットで調べてみると履いていなくても、保存方法が悪いと加水分解して割れてしまうとの事。

実際今住んでいる所は湿度が高く、靴には良くない環境だったのかと・・・。

※実家に住んでいた時にはほったらかしにしていた、レッドウイングのブーツにカビが生えていた事も・・・。

今からでは遅いのですが、保存方法を変えてみる為、少し調べて実践してみました。

他の AIR JORDAN や AIR FORCE 1 については加水分解していない(これもほとんど履いていない)ので、これで長持ちするのかな?と。

まずは100均にてシリカゲル・ジップロック大を購入。

ジップロックはあまり調べずに購入した為、スニーカーのサイズには合わず、違う物を買い直ししてしまいました。

大きい物は衣類用の袋しか無く、ミスしたらいけないので、2種類買いました。100円で2枚セット・100円で1枚のを購入。

それがこちら(100円で2枚の物)

実際スニーカーを入れてみると、ほぼジャストサイズ。

2枚あるので、JRODAN2足を各1枚に入れ、シリカゲルを入れました。

ちなみに念の為、靴用の防臭・湿気取りも入れました。

シリカゲルはこちら

お菓子なんかにも入っているやつですかね?

袋に詰めたスニーカーはこんな感じに(トップ画像の物です)

年期が入っているのが写真でわかりますね。

使用はしていません。

もう一つのJORDANがこちら

これは数回(5-6回)履きましたが、ほとんど加水分解も進んでいません。

状態は綺麗です。

しかし、出品はしていません。相場を見ると10,000円ぐらいだったので、自分で持っていようかなと思います。

あまり時間をかけずに加水分解対策をしましたが、これで少しはましになっている事を願います。

ただし、一度進行してしまった物は回復はしないので、このままなのかなと思います。

調べてみると修理業者もいるみたいですが、そこまでいいかなと思っています。

もっと早く動くべきだったと反省・・・。

100円で1枚の衣類用袋は結局使わなかったので開封せず。

この感じであれば、100円で2枚セットの物で良いかなと思います。袋に詰めて圧着チャックみたいなもの(名称が分かりません)で止めれますから空気の出入りは無くなります。

布団圧縮袋やサランラップでもいいのかもしれませんが、何となくそれは避けました。

以上が今回行った作業ですが、加水分解についてこうしたらいいよ!とか、修理についておすすめ等ありましたらご意見お寄せ下さい。

コメント

トップへ戻る