言葉の発達とオムツ外しについて

今回は家の子供(双子)の言葉の発達とオムツ外しについて書いてみます。

現在3才5ヶ月となり、比較的身体については順調に育ってきています。

しかし、言葉の発達とオムツの外しについてはだいぶ遅い状態です。

まず言葉について

長男は少し鼻にかかったような感じの声で、大体の事は伝わるのですが、一人で何か言っている時は親でも理解できない事があります。ただ、半年前の状態と比較してみるとだいぶ成長を感じます。

テレビで見た事や童謡の歌等、よく覚えており、たまに歌ったり、台詞を真似して喋ったりしているので、知能的にも成長してきていると感じています。

次男についてはよく両親どっちかがいなくなると「おかーさーん」とか「おとーさーん」と大声で呼んでいます。

2階に行っていると「おかーさんうえ?」と何回も連呼しています。※結構しつこいです。

2人とも自分の名前は以前から言えるようになっていましたが、次男について何歳ですか?という質問に対してはオウム返しのみ・・・。しかし、最近になって、

お名前は?

○○です

何歳ですか?

 

何歳ですか?(考え中)3才です!

このようなやり取りに・・・。
ひとまず目標としていた年齢を言う所までやっとこれたかなという感じです。
※長男は少し前から年齢までは言うようになっていました。
次は名字から名前全て言えるようにと考えています。

話は変わりオムツについて
二人ともに今だオムツ状態。
少し練習をしていますが、基本保育園にいる時間が長くなっているので、本当はいけないんですけれど、保育園にお任せ状態に・・・。
ただ、保育園もおそらく季節のイベントで忙しく、トレーニングパンツをあまり履かせていないようです。
※預けているトレーニングパンツが帰ってきていないので。
しかも自分からトイレとはあまり言わず、特にテレビを見ている時にはこちらが問いかけてもほとんど無視状態(おそらくテレビに集中してこちらの問いかけ等が聞こえていないのだと思います)

何とかならないものかと思いつつ日々過ぎていき、今に至ります。

ただ、次男については夜寝る前にふとした時に「トイレ行く」と言ってきます。そこだけは成長したのかな?

次男のうんちについては最近になって意思表示や出た後に報告すらない時が出てきました。これはおそらくトイレより、手すり等を持ってする事の方が好きな感じで、こちらがトイレ行こ?と問いかけても、ここで!って答えてきていたので、そのやり取りが嫌になっているので現状こうなっているのだと思います。(次男は手がかかります・・・。)

※長男はうんちについては以前から言ってきていたのでここはクリアしています。

いつになったらオムツ外しができるのか少し心配ですが、双子の子供の成長は遅いのかな?と思ったりします。

実際どうなんでしょう?

 

コメント

トップへ戻る