次男 トイレ意思表示

今回の記事はトイレの話になりますので、こういう話が苦手な人はご遠慮ください。

 

昨日、次男が初めてトイレ(ウンチ)の意思表示をしたようです。

長かった・・・。

現在3才8か月。

長男は結構前から意思表示をしていましたが、次男は物陰に隠れて、立った状態で頑張っていました。

なんとかならないかな?と妻と相談していましたが、トイレへ行くように話をすると拒否をしており、それのせいで便秘気味になってもいけないでそのままにしていました。

 

次男は食事の量が比較的多いので、ウンチの量も多く、オムツの中にウンチをすると結構な量になり、団子状態になっている事が多いです。

それをいつもトイレに流していましたが、3才でこんなになるのはある意味凄いなと思っていましたが、今朝初めてウンチをトイレでした後ので状態を見て見ると、かなり大きい物を・・・。

しかも2本・・・。

まあ、あれだけ食事をしたらこんだけ出るわな。

と思いつつ意思表示をしてくれた事に少し感動しました。

 

このまま順調に意思表示をしてくれれば良いのですが、おしっこの意思表示はあまりうまく進んでいません。

オムツを変えたり、トレーニングパンツをはかせたりしていますが、本当になかなか・・・。

少し焦りもありますが、他の方のブログを見て見ると双子の子供のオムツ外れは少し時間がかかっている人が多いようで、親も根気よく頑張らないといけないなと思っています。

 

今まで書いていませんでしたが、早くオムツを外してプールで体を鍛えたいという目標が少しずつですが、現実味を帯びてきました。

※オムツが外れると家計も少し楽になります。2人なので療法の金額がかかり、家計を圧迫します。しかもわざとオムツにおしっこをする場合も有り(おそらく両親をおちょくっているのだと思われます。指摘するとニヤっとして逃げていきますから・・・しかも2人共に・・・。)早く外れてくれるよう努力するばかりです。

 

コメント

トップへ戻る