NBA シーズン最終日 シーズンアワード予想

今回は最近あまり書き込んでいなかったNBAについて書き込んでいきたいと思います。

尚、本日NBAのシーズン最終日になりますね。

シーズン前にいろいろ予想を立てていましたが、ルーキー予想でのケビン・ノックスは案外でした。

しかし、ルカ・ドンチッチとトレイ・ヤングの予想はほぼマッチレース。

昨年のようにアワード3選手ノミネートされた場合、この2人以外の、後1人枠については選ばれたら違う意味で残念な事になりそうですね。

ルーキーオブザイヤーについては個人的にはトレイ・ヤングになってほしいのですが、おそらくルカでしょうね。

最終的なトレイの追い上げが凄かったのですがね・・・。

 

シーズンMVPは、ヤニス・ハーデンのマッチレースでしょうが、おそらくヤニスでしょう。

最近のNBAはストーリーを望む傾向にあります。

バックス一筋で、ほぼ毎年下位であった状態から積み重ねて、今年はNBA全体でも最高勝利数となっています。スタッツについても、ほぼキャリアハイとなっており、個人的には彼で間違いないと思っています。

 

ハーデンはシーズンスタッツでモンスター級でしかも、60点越えの試合やトリプルダブル数でも多かったりします。しかし、昨年受賞している事もあり、おそらく次点ぐらいかな?

その他、後1人枠候補にあがりそうな選手を個人予想順で書いてみます。

①ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)

②ポール・ジョージ(サンダー)

③ステフィン・カリー(ウォリアーズ)

ぐらいだと思います。

※シーズントリプルダブルを3シーズン達成したウエストブルック(サンダー)が候補にも上がらないとは時代を感じますね。おそらく始めの年はシーズントリプルダブルという真新しさの為(オスカー・ロバートソン以来)ハーデンを押しのけMVPとなりましたが、2年目は候補にも上がらず。3年目もおそらく候補にも上がらないと思います。

なぜか【このぐらいやって当たり前】的な感じになっており、シーズントリプルダブルを達成しても「ふ~ん」みたいな扱いになってしまうような気もします。

 

MIPはディアンジェロ・ラッセルかパスカル・シアカム

 

シックスマンはデリック・ローズ

 

ディフェンスオブザイヤーはルディ・ゴベア

 

コーチオブザイヤーはマイク・ビューデンホルツァーかマイケル・マローンでしょう。

 

さて、予想はどうなるでしょうか?

ちなみにメインのカンファレンスファイナルの予想は、、

東 バックスVSシクサーズ

西 ウォリアーズVSロケッツ 

※上記西の対決はカンファレンスセミファイナル時になってしまいました。

なので、ウォリアーズVSナゲッツになってしまいそうですね。

ちなみに組み合わせがこんな感じです。

それからファイナル予想、

シクサーズVSウォリアーズ

優勝予想

ウォリアーズ

 

こうなるのではないかと思います。

シーズンアワードは予想しやすいですが、勝利予想(カンファレンス決勝以降)は難しいですね。

 

NBAを好きな方がいましたら、コメントにでも予想を書き込んでみてください。

宜しくお願い致します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

トップへ戻る