長男 心臓手術後 検診に行って来ました。

先日、自分が休みの時に、長男の心臓手術後の検診があり、連れて行く事になりました。

(本来は妻が行く予定だったのですが、先生の都合が悪くなり、日程を変更して、自分の休みの時になりました。)

 

普段より少し、早起きをして、食事と準備を済ませ、車で出発。

自宅から約1時間程かかる病院への移動となります。

比較的長い時間ですが、長男は大人しいので、特に問題無く道中進みます。

以前行った時は、オムツだった事もあり、トイレ等忙しかったのですが、今回は自分の意思で行くか行かないか決めていたので、凄く成長を感じました。

その時の記事がこれ↓

長男 心臓術後の定期健診 3才6ヶ月
先日、長男の心臓術後の定期健診がありました。 一年ぐらい前一度、自分が一人...続きを見る

病院に到着してから、再診の機械を通す時でも大人しくついてきており、小児科(採血)・エコー・心電図・レントゲン等撮影する時にでも大人しくしており、(妻には聞いていましたが)これほど大人しいとはビックリしました。

何をするにしても泣く事は無く、エコー等動いてはいけない診察でもほとんど動かずじっと我慢していました。

自分としては、次男と足して割るぐらいが丁度いいなと思いましたが、そんなことはできませんね。

診察の結果としては、

”塞がっていなかった心臓の穴については目立たなくなっているが、(塞がっているわけではなさそう)心臓の左側から右側への血流が少し無理をしている”との事。

(具体的な内容は書きませんが、中央部分にひょうたんのようなくぼみがあるらしく、そこを通す為に、心臓が圧をかけ少し強めに動いているような感じの事でした。)

現状は問題が無いという事でしたが、成長をするにつれ、その部分のくぼみが狭くなったり、圧が強くなって右側へ強く流れていってしまうと何かしらの対処が必要となる場合があるとの事です。

現状では運動制限等、日常生活に支障はありませんが、そうなった場合には制限が出る場合もあるとか・・・。

 

これは長男の成長・運に任せるしかないようです。

再度(3回目)の手術はできるだけ避けたいですが、さて、どうなるでしょうか?

この日は約2時間程の診察で、最後の方は長男も家に帰りたいと言っていましたが、最後先生に「バイバイして帰ろう」と先生の最終的な見解を聞いて帰ることになりました。

帰りにはス〇ローがあるので、「ス〇ロー行く?」と聞くと、長男は「行く!」と少し眠そうでしたが、答えていました。

そこで、よく食べる”うどん”を食べ、満足気に車に乗り帰宅したのがほぼ1日の終わりです。

今回は以上となります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

コメント

トップへ戻る