明日は運動会

明日は双子の息子の保育園での運動会があります。

しかし、前日から雨で、しかも先ほど天気予報を見てみると、1週間ほとんどが雨・・・。

幸いな事に明日は午前中20%の降水確率になっていましたが、さてどうなるでしょうか・・・。

雨の場合は順延となっていますが、日曜日も雨予報なんですよね・・・。

これは毎年ついていない気がする。

日曜日も中止になったらどうなるんだろうと思いつつ、なんとか実施できるように祈るばかりです。

 

先日の記事を書いた時には子供が何をするのか全く分かっていませんでしたが、先日、プログラムを持って帰っており、踊りとかけっこ(予想通り)を行うみたいで、親子競技もあるようでした。

妻が踊りの音楽(題名を書いていたので調べました)を

ネットでかけてみると、張り切って踊る踊る。

所々の掛け声なんかもしっかり大きな声で言っていました。

二人共それなりに成長しているんだなと思いましたが、これが良い方に成長してくれれば良いんですけどね。

 

話は変わり次男について。

保育園の同じクラスの妹さんに次男が服をつかんで揺らしていたとの事。

妻が叱ったりしていましたが、いつもの事ながらわかったふりだけして、あまり頭に入ってなさそうだったので、罰として長男には飴をあげる事にし、次男にはあげないという事にしたようです。

結果大泣き。(そらそうだ)

家に帰ってなぜそういう事になったのかの説明と、次保育園に行った時に保護者と子供に謝るという約束をしたそうです。

 

さて、その次の日ですが、自分が保育園へ連れて行ったのですが、いきなりよく合う保護者の元へ駆け寄り、

次男
次男

ごめんなさい!

と、言い出しました。

保護者(関係のない人)はびっくりしていましたが、自分が説明をした所、やっぱり関係のない人のようで、苦笑い。

「その人は違うよ。」

と説明すると、今度は違う保護者の所で「ごめんなさい」

と言ってましたが、こちらも全然関係が無し。

これまた苦笑い・・・。

しかも長男が○○ちゃんのお母さんにごめんなさいしていない!

とか言ってぐずってしまう始末。

あの人は違うよと説明すると納得しましたが、少々面倒でした。

 

ちなみにその日の夕方保育園から帰宅する時に、該当する子供がいたらしく、次男が、

次男
次男

ごめんなさい!

と園庭に響き渡るぐらいの大声で謝っていたらしいです。

 

次男らしいと言えば次男らしいのですが、親としては勘弁してくれという思いが多少あります。

そういう事を学習して、いけない事はしないという事を自分で考えてほしいです。

親が説明なりしつけるなりしないといけないのですがね。

今回は以上となります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

コメント

トップへ戻る