2019年10月現在NBA視聴方法【Amazon fire TV】

現在日本でのNBA視聴方法は楽天NBAが牛耳っています(2019年10月告知にて、リーグパスでの視聴は契約できなくなったようで、今年からは楽天NBA1択しかなくなりました)が、昨シーズンの視聴機種については、タブレット・PS4・インターネット等があり、その中にはAmazon fire TVは入っていませんでした。

しかし、昨日たまたま料金プランの確認を行っていると、なんといつの間にかAmazon fire TVでも視聴ができるようになっているではないですか!!

自分の家ではAmazon fire TV stickを設置しています。しかし、視聴ができなかったので、渋々中古のiPadを購入し、視聴したり、面倒ですが、大画面で見たくて、パソコンをHDMIケーブル使用にてテレビ画面に取付し、視聴したりしていました。ipadについては最近中古のを売却し、新品を買おうとしていましたが、もうそんな事はしなくてよいのか?

早速確認していきました。

しかし、世代によっては視聴できないようで、この世代というのが現在持っている物について第何世代なのか不明・・・。

ダメ元で視聴方法の設定を見ながら設定をしてみると・・・。

何とダウンロードでき、しかも通常通り視聴できる!!

しかも、契約していないとipadで見れなかった【俺たちのNBA】(番組名)も最新の物が無料で見れるではないですか!

やった!

と内心思いながら最新の番組だけ視聴しました。

これで煩わしい設定をしてテレビで見たり、ipadよりPS4を購入しようか?という天秤にかけなくても済む事になりました。

楽天に批判的な考え(WOWOWで見れなくなったから)でしたが、今回のデバイス追加には非常に喜んでおります。

現在契約を一時止めていますが、オールスター頃に再契約をし、プレイオフ終了までは契約するつもりです。

ひとまず、テレビでNBAが簡単に見れる事に感動したついでに商品を掲載しておきます。

これはNBAだけに限らず、YouTube・ネットフリックス・Amazonプライムビデオもテレビで見れるので、非常におススメですよ。

※プライム会員でなくてもNBAは見る事ができます。


コメント

トップへ戻る